キャノン の純正インクはキャノンのプリンタに合っているインクのことです。純正を使うことを強くお勧めします。理由は純正でないインクを使用した場合、プリンタへの悪影響が考えられます。純正以外のインクの成分が検出されてしまうと、プリンタのヘッド部分や様々なところへの故障の原因となります。万が一純正インクでないものを使用していて修理に出しても補償対象とならないことがあります。キャノンとしては純正インクを使うことでプリンタとしての本来の機能や性能を発揮するものだと考えているので、できるだけ純正インクを使用することをお勧めします。またインクを購入するときには必ず純正という言葉があるかどうかもきちんと確認して購入をしましょう。またプリンタを購入したときに説明書にインクの品番がきちんと掲載されていますので確認をしてから購入することをお勧めします。

キャノン のインクの特徴を紹介します。

キャノン のインクは進化しつづけた、高発色染料インクがあります。写真や普通紙のプリントでもとても鮮やかに仕上げてくれます。また普通紙の印刷も、にじまずくっきりとした、黒文字の印刷を実現しています。キャノンの顔料粒子表面を独自の処理剤、処理手法で光の反射を抑えて、くっきりとにじまない黒文字を実現しています。家庭用のプリンターでもインクがしっかりとしていると、安心して写真プリントや大事な種類も印刷することができます。またインクの性能の中には印刷した写真を長持ちさせるという効果もあります。その時に印刷するときは綺麗な仕上がりであっても後日確認すると写真の状態が気になる時があります。キャノンのインクは写真がいつ見ても印刷仕立ての状態であるようにと長持ちさせるようなインクを使っています。このような進化しつづけたインクならばこれからも使っていきたいです。

キャノン の純正インクを間違えないように購入するために

インクは沢山の種類があり間違えて購入することがあります。特に純正インクを購入したい場合はインクの箱にキャノン のロゴがきちんと入っているかを確認する必要があります。ロゴが入っていない場合は純正でない可能性が高いです。インクの型番ですが、プリンターの型番をきちんと知っておくことが大切です。インクの箱にはプリンターの型番一覧が表示されています。その型番に使っているプリンターが入っているかを見ることが大切です。同じような箱のデザインなので型番をしっかり覚えておかないとお店には沢山の種類がありどれを購入したらよいか迷ってしまします。またインクは単独のカラーで個別に売られている場合と、様々なカラーがセットになって売っているものがあります。しかし色によっては早くインクが無くなるものがありますので、個別に購入をしないとならない場合もあります。